ご相談の流れ

弁護士法人浅野総合法律事務所では、企業法務に関する法律相談、顧問弁護士サービスに関する法律相談を、積極的にお取り扱いしております。

企業法務・顧問弁護士サービスに関するご相談は、来所いただいてのご相談の場合、東京事務所(東京都中央区銀座)にて行っております。また、ご相談料をお振込みいただく方法によって、お電話による相談も受け付けております。

会社経営にともなう法律問題でお悩みの会社様より、一都三県はもちろん、それ以外の全国の地方からご相談をいただいております。

「弁護士法人浅野総合法律事務所」について

【Step1】お問い合わせ(メール/電話)

まず初めに、お問い合わせフォーム、もしくは、お電話により、法律相談のご日時をご予約ください。

事前にご予約をいただければ、土日祝日を含め、年中無休、24時間365日、ご相談の対応をさせていただいております。

法律相談では、企業法務、顧問弁護士サービスの経験豊富な弁護士が、対面で具体的なご事情をお聞きし、問題解決にとって最適なアドバイスをご提案します。

【Step2】弁護士に企業法務を法律相談

ご予約いただきました日時に、当事務所(東京都中央区銀座)にご来所いただき、弁護士と直接、法律相談をおこないます。

初回の相談時のご相談料は、ご相談終了後に現金で頂戴しております。その際、領収書を交付しております。

会社経営において発生するあらゆる法律問題について、経験豊富な弁護士が、貴社にとって有利なアドバイスを差し上げます。

【Step3】企業法務・顧問弁護士サービスの開始

初回の法律相談の結果、ご相談いただいた案件についての問題解決をご依頼いただける場合には、「委任契約書」を作成し、締結いたします。

委任契約書には、解決すべき問題の内容、かかる弁護士費用が記載されており、十分にご理解いただいてからサービス提供を開始できるよう、弁護士が一文ずつ読み合わせをしてくわしく説明します。なお、社判・代表印などの持ち合わせがない場合、お持ち帰りいただくことが可能です。

顧問弁護士サービスをご契約いただける場合には、「顧問契約書」を作成します。

顧問契約をしていただいた後は、相談のたびに来所いただく必要はありません。電話やメール・チャットツールなど、ご希望の方法により弁護士にスピーディに相談いただくことができます。

執筆者: 弁護士法人浅野総合法律事務所

お問い合わせ


お問い合わせ

© 2020 企業法務・顧問弁護士の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【企業法務弁護士BIZ】