インタビュー

M&A

2017/5/25

M&Aデューデリジェンスにおけるインタビューの実施方法と注意点

M&Aのデューデリジェンスを進めていくにあたって、どうしても開示された資料だけで、 書面上だけでは判明しないリスクについても調査 しなければならない必要性が生じてきます。 この場合、対象会社の経営者、役員、従業員など、そのリスクが存在するかどうかを知っている人や、リスク判断にとって重要な事実を把握している人に対して、質問をすることが必要となります。 このとき行われるのが「インタビュー」です。 インタビューでは、 開示された資料を補完するための質疑応答 を行うと共に、 書面によっては明らかにならない事項の聴 ...

お問い合わせ


お問い合わせ

© 2020 企業法務・顧問弁護士の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【企業法務弁護士BIZ】