仲介会社

M&A

2017/5/25

M&A弁護士が解説する、仲介会社の選び方と、業務委託契約の注意点

強引なM&Aを進める悪質な仲介会社もありますので、注意が必要です。 M&A(企業買収)を検討している会社は、一般的に、買主候補と売主候補とを仲介するM&A仲介会社へ、報酬を支払ってM&A業務を依頼することが一般的です。 M&A仲介会社の形態、種類は多く存在し、あなたの会社に最適なM&Aの依頼先をきちんと選択 することが、M&A成功の近道です。 中には、仲介会社の利益を優先して強引なM&Aを進める悪質な仲介会社もありますので、注意が必要です。 M&A仲介会社への依頼は、業務委託契約(アドバイザリー契約、FA ...

お問い合わせ


お問い合わせ

© 2020 企業法務・顧問弁護士の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【企業法務弁護士BIZ】