障害者

人事労務

2017/7/8

障害者の法定雇用率が引き上げ!【平成30年4月~】就職状況は?

厚生労働省の発表によれば、障害者の職業紹介の状況は、前年に比べて上昇し、「就職率」、「就職件数」も、ともに上り調子です。 来年の平成30年(2018年)4月から、障害者の「法定雇用率」がさらに引き上げられますから、今後も、障害者の雇用は拡大することが予想されます。特に、人手不足の業界では、障害者雇用の活用を検討すべきです。 従業員を50人以上雇用している会社の経営者は、来年に迫る「法定雇用率」の引上げに、どのように対応するかを、事前に検討しておく必要があります。 今回は、障害者の法定雇用率の引上げ(平成3 ...

お問い合わせ


お問い合わせ

© 2020 企業法務・顧問弁護士の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【企業法務弁護士BIZ】