子連れ出勤

人事労務

2019/5/14

「子連れ出勤」を認めるとき、会社が注意すべきポイント4つ

政府(宮腰光寛少子化担当大臣)が、2019年1月、子連れ出勤を推奨するという方針が話題になっています。 子連れ出勤をしやすくするための支援策として、コワーキングスペースや授乳施設の設置など、先進的な取り組みをする自治体に対して、地域少子化対策重点推進交付金の補助率を、2分の1から3分の2に引き上げる、と発表しました。 しかし、労使双方から、子連れ出勤については賛否両論があがっています。 このことからもわかるとおり、子連れ出勤を会社が制度として導入するときには、注意すべきポイントが多くありますので、今回は、 ...

お問い合わせ


お問い合わせ

© 2020 企業法務・顧問弁護士の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【企業法務弁護士BIZ】