債権管理

債権回収

2017/5/26

確実に債権回収するための、平時の債権管理のポイント

「取引先の企業が倒産する、という噂を聞いた」「支払期日になっても一向に代金が支払われない」。 切迫した事態となれば、企業としては、いち早く債権回収にとりかかりたいところです。 しかし、危機的な財産状況にある企業は、運転資金の余裕がなく、御社だけではなく他社への支払いも滞り、催告を受けている可能性が高いといえます。 日頃から、契約書や請求書等の重要な書面をしっかりと作成し、債権回収の事前準備をしている企業であれば、債務者から優先して債務の支払いを受けられることが大いに期待できます。 また、相手方企業と各種契 ...

お問い合わせ


お問い合わせ

© 2020 企業法務・顧問弁護士の法律相談は弁護士法人浅野総合法律事務所【企業法務弁護士BIZ】