経営者の顧問弁護士が企業法務を徹底サポート!!

顧問弁護士の企業法務サポートなら「ビズベン!」

Shortcodes Ultimate

(24時間フォーム問い合わせ対応)

「 働き方改革 」 一覧

人事労務

テレワーク・デイとは??(実施の効果、今後の動向、目的、反応、感想など)

政府は、働き方改革の一環として、今年平成29年(2017年)にはじめて、「テレワーク・デイ」を実施しました。 このテレワーク・デイは、2020年(平成32年)に開催されるオリンピック・パラリンピックに ...

人事労務

有期契約社員の無期転換ルールについて、会社が準備すべきポイントまとめ

平成25年4月に改正された「労働契約法」によって、「無期転換ルール」というルールが、契約社員などの期間の定めのある社員に対して適用されることとなりました。 これは、期間の定めのある雇用契約を結んでいる ...

人事労務

「時差ビズ」の取り組みとは?朝が変われば、働き方改革!

「時差ビズ」という言葉が、最近ニュースをにぎわせています。駅のホームなどで、「時差ビズ」の広告を目にしている方も、多いのではないでしょうか。 「時差ビズ」とは、政府が主導して推進している「働き方改革」 ...

人事労務

「高度プロフェッショナル制度」成立なる?労基法改正の動き【平成29年7月】

平成29年7月11日、労働基準法改正に、新しい動きがありました。具体的には、かねてより議論の進んでいた、「高度プロフェッショナル制度」について、連合からの要請を受け、修正の動きがありました。 平成29 ...

人事労務

在宅勤務に残業代は必要?残業代請求を避ける、在宅ワークの活用方法

近年、長時間労働による過労死の問題や、少子高齢化による働き手の不足に対応するために、政府主導で「働き方改革」が進められています。 この「働き方改革」の一環として推奨されているのが「在宅勤務」です。「在 ...

人事労務

「職能給」から「職務給」へ!違いは?「働き方改革」と旧来の制度

「働き方改革」が話題となっています。その重要なポイントとして、「同一労働同一賃金」と「労働時間の上限規制」があります。 社員の働き方はこれによって大きく変わることが予想され、労働時間の規制が強化される ...

人事労務

「働き方改革」の改正の流れは?会社が対応すべき新ルールはいつ?

日本の労働法を大きく変えるための流れが、平成29年3月28日、「働き方改革実現会議」で、政府によって決定づけられました。安倍内閣の推進する、いわゆる「働き方改革」です。 この会議で決定された「働き方改 ...

人事労務

「同一労働同一賃金」についての報告書の内容は?【2017年6月】

厚生労働省の労働政策審議会が、平成29年(2017年)6月9日、「同一労働同一賃金」についての、法整備について検討結果を「報告書」にまとめました。 この「報告書」を受けて、政府が関連法案をまとめ、20 ...

Copyright© 顧問弁護士の企業法務サポートなら「ビズベン!」 , 2017 AllRights Reserved.