経営者の顧問弁護士が企業法務を徹底サポート!!

顧問弁護士の企業法務サポートなら「ビズベン!」

Shortcodes Ultimate

(24時間フォーム問い合わせ対応)

「 残業代 」 一覧

人事労務

労基署の手続の流れ!監督から是正までの全手順まとめ

大手広告代理店「電通」の女性社員が、過労自殺をしたことに端を発して、書類送検となったニュースが記憶に新しいように、「働き方改革」とともに、労基署の存在感は日に日に増しています。 会社の経営者としても、 ...

人事労務

「かとく」(過重労働撲滅特別対策班)の捜査に注意!送検を避けるには?

「かとく」という言葉が、電通やドン・キホーテなど、有名企業の送検で、ニュースで話題となっています。 「かとく」は、過重労働をなくすため、ブラック企業に対する捜査を徹底するために、悪質な長時間労働を取り ...

人事労務

「働き方改革」の改正の流れは?会社が対応すべき新ルールはいつ?

日本の労働法を大きく変えるための流れが、平成29年3月28日、「働き方改革実現会議」で、政府によって決定づけられました。安倍内閣の推進する、いわゆる「働き方改革」です。 この会議で決定された「働き方改 ...

人事労務

「生活残業」の対策│無駄なダラダラ残業を減らすため会社がすべき解決法

「残業代」をもらうことは、労働者に認められた権利であり、残業を命令したにもかかわらず残業代を支払わなければ、労働審判や訴訟で残業代請求をされても仕方ありません。 しかし一方で、問題ある社員(従業員)の ...

人事労務

残業代請求の労働審判で、会社側が主張すべき4つの反論と、答弁書のポイント

「残業代請求」とは、「1日8時間、1週40時間」という所定労働時間を越えて労働した場合に、労働者が会社に対して「残業代」を請求する労働トラブルをいいます。 残業代の問題は、「ブラック企業問題」として、 ...

人事労務

「接待ゴルフ」は休日出勤扱い?休日出勤手当(残業代)が必要?

営業マンを多く雇用している会社などの場合、「ゴルフ」が重要な営業ツールとなっている会社が少なくありません。いわゆる「接待ゴルフ」です。 「接待ゴルフ」を行っている営業マンから、「会社の営業のためにゴル ...

人事労務

「店長」の肩書をつければ残業代は必要ない?名ばかり管理職の残業代

飲食店や小売店など、店舗を経営する会社の経営者の方に向けた解説です。店舗を経営するためには、「店長」を雇う必要があります。 「店長」には、店舗運営の大きな責任がありますから、給与もそれなりに高額となり ...

人事労務

新人社員の「早期離職」を防止するため、経営者が行うべき7つのこと

今年もGWが終わり、6月となると祝日のない1か月となります。 新卒で会社に入社した「新人社員」にとっては、仕事に熱中できるのか、それとも、会社に飽きて仕事が嫌になってしまうのか、迷う季節となります。 ...

人事労務

「健康経営優良法人認定制度」とは?健康経営と、認定基準のポイント

最近、「健康経営」が注目を集めています。 長時間労働による従業員のメンタルヘルス、過労死や過労自殺など、ブラック企業が社員の健康、生命を害した事件が社会問題化しています。 このような社内の健康、安全の ...

人事労務

副業(兼業)の許可は、残業代トラブルの懸念あり?計算方法は?

政府の推進する「働き方改革」の中で、副業、兼業の許可の推進を図る方針が示されています。 この方針にのって、御社でも副業、兼業を解禁しようとするとき、「残業代」の考え方について、配慮が必要となります。 ...

人事労務

始業時間より早く出社する社員に、残業代を払わなければいけない?

「時間にルーズな社員」というと、遅刻を繰り返したり、理由もなく早退をしたりする問題社員をイメージしがちです。 しかし、これとは逆に、会社に、理由もなく不必要に早く来たり、会社に居残り続けたりする社員も ...

人事労務

「産業医の役割」が平成29年6月から見直されます!

近年、メンタルヘルス対策、残業代、過重労働などの問題が、ニュースを騒がせています。 会社の従業員が、メンタルヘルスにり患してしまったり、果ては、過労死、過労自殺などとなってしまえば、御社の企業イメージ ...

人事労務

遅刻と残業を繰り返す、グータラ社員の対応は?解雇できる?

御社には、「時間」を守れない社員はいませんでしょうか。 「時間」を守れない従業員の、典型的な問題点が「遅刻」です。「始業時刻」に間に合わないと、業務をスムーズに進めることができません。 しかし、逆に、 ...

企業法務

勤務間インターバル導入で、最大50万円の助成金!

平成29年2月15日より、中小企業事業主を対象とした、「職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース)」の申請受付がスタートしました。 「勤務間インターバル」を導入することによって、その実施に要し ...

企業法務

介護現場でよく起こる「人的トラブル」の対応方法

介護現場では、多くの関係者が働いています。人が人に対して行うサービスである以上、「人的トラブル」をゼロにすることは困難です。 介護現場では、多くの人的トラブルが起こります。利用者間で起こることもあれば ...

Copyright© 顧問弁護士の企業法務サポートなら「ビズベン!」 , 2018 AllRights Reserved.